2011年10月アーカイブ

コンサート裏側

|

さてさて、先日のサプライズゲストありのコンサートの裏側をちょっと

先日のコンサートにMALTAさんが来ていただけたのはご存知と思いますが
この企画の始まりは、何と1年前のコンサートの打ち上げ
打ち上げ1次会が終わり、2次会に行く前に
バンドメンバー『まつさん』とエキストラドラマーでヤマハ講師のS氏
そしてMALTAさんのマネージャーNさんと
『まつさん』の行きつけの焼き鳥屋さんへ
コンサートの話など色々話をしていて
来年(今年)バンマスYさんが還暦なので何か出来ないかと言う話に
そこでNさんにMALTAさん来てくれないか打診すると
『いいですね、やりましょうよ』とのお返事
こういうことから始まり

サプライズのための準備開始

まずは、日程の調整
当初コンサートは11月にやる予定で日程を決めたのですが
MALTAさんが他の仕事が入っていて無理
さてどうしよう? 他のサプライズに?
コンサート会場のホテルを日程変更をお願いして・・・

後は、MALTAさんの日程がどうかだけでした
しかし他の仕事が入るかも知れないとの事
しかし準備はしてなくてはなりません
来ていただけると正式に決まったのは、3、4日前でした

その前から曲目も決めて準備はしていたので大丈夫
後は、その曲を何処で練習するか?
いつもの会場は、バンマスの地元のためばれる危険性が大きい
急遽、いつも○○先生のレッスンで使っている会場をコンサートの3日前に押さえ練習
しかしこの会場も1日しか使えず、コンサート前日は、私の働いている工場で練習
何とか、MALTAさんをお迎えする準備は整った感じ?

MALTAさん&マネージャーNさんは、前日入りでしかも旭川のホテルが一杯で
コンサート会場のホテルに宿泊(危険すぎる)
当日バンマスが会場入りする前にMALTAさんたちは、昼食に出るはずだったのですが
MALTAさんが気を利かせて昼食はキャンセル
ホテルの部屋で寝てたとか(ありがたいです)
しかし、バンマスが会場入りしたのを確認してNマネージャーが外出
旭川のデパートへバンマスの還暦祝いのパンツとベルトを買いに出かけられました

ホテルへ戻る時に連絡を入れてもらいバンマスとロビー等で出くわさないように
みんなでバンマスを引き止め作戦開始です
戻るとの連絡が入り、私は、手に入ったばかりの『スムーズタンギング』を手に
バンマスの元へ、行き『これ、今私がレッスンを受けている先生の新しい教則本なんですよ』などと引き止め、Nさんが部屋に戻ったとの連絡でひと段落

さて、いよいよコンサート開始です
MALTAさんは、コンサートが始まってから音出しです
泊まっている部屋が4階、コンサート会場が2階ですので
音を出すとばれる可能性があったためです

この後は、先日の日記で書いたので・・・

いやぁ今思い出してもたのしかったなぁ

 

間違ってたら誰か訂正してね

 

                           Tp:Maki

Secret MALTA!!

|
シークレット・サンタってのがあります。
クリスマスにその人の欲しいものを名前を明かさずにプレゼントする、まぁ簡単に言うと
そんな感じかと思います。



先日、10月9日、アーフラッツのスペシャル・コンサート『オータム・ナイト・パーティー』の
会場、旭川トーヨーホテルにはサンタならぬMALTAさんが現れました!



バンマスのY氏の還暦パーティー、いつものコンサートとはちょっと違いワンドリンク付、
メンバーがステージ場ではなく、入口でご来場のお客様をお出迎え。

開幕ベルなどはなく、のんびり・和やかに始まったステージ。
会場には座りきれないほどのお客様。
メンバーもドリンクを飲みながら、3部構成のステージが進みます。

10分~15分の休憩を都度、お客様にご挨拶など。
家族・知人にお声をかけつつ、2部まで順調に進んで・・・・・・。



3部開始から3曲経過・・・。
ここで団長H氏からバンマスへプレゼント。
そう! 会場入口にバンマスの背を向けさせるために、その1!
プレゼントを開封していただき、赤い蝶ネクタイをご披露。
そのまま入口に背を向けたままでいてもらうために、着用を促して、その間に祝電
ならぬ、祝メール。(ナイスアイディア、マネージャーNさん♪)



『Yさん、赤いちゃんちゃんこ記念おめでとうございます!
まだまだ、人生半分の折返し地点。70・80・90・100...とラッパを吹き続け、これからも
この旭川A♭の歴史を刻んでいって下さい。

今日、そちらには行けませんが、私は遠く九州は宮崎からお祝いしています。
パーティーにふさわしい僕の大好きな曲「ポルカドッツ&ムーンビームス」をお贈りします。
皆さんで聴いて下さい。
では、本日起こしの皆さんで、素晴らしいバンドA♭そして、Yさんの還暦を祝福してあげて
下さい。MALTAでした。~』



お客様の拍手に続いて、曲が会場に流れて~~~・・・・・・・・・・・・・
!!!?(゜Д゜ ;)??? 入口にスポットライトが当たって宮崎にいるはずの・・・・・・・・・・・・
MALTAさんご本人が、Saxを吹きながら登場!!!!!!!



知らぬはバンマス&ご来場のお客様!
サプライズ大成功の瞬間でした。
いろいろ失敗もありましたけど・・・(笑)



MALTAさん、マネージャーのNさん、本当にありがとうございました♪
ご協力いただきました関係者の皆さん、わがままなお願いでいろいろとお手数をおかけした
旭川トーヨーホテルのTさん、Sさんをはじめとするホテル従業員の皆さん、そして大歓声を
いただいたご来場のお客様・・・・・。

みんなみんなみ~んなに、最大級のありがとうを!!

                                 <S.H.№2>

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。